×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

七海薫の最新通販情報。


轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊 オリジナル・サウンドトラック
価格: 2,415円 レビュー評価:5.0 レビュー数:3
「轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊」のオリジナルアルバムが登場です!!このCDには本編BGMが1トラック、ガオレンジャー?ボウケンジャーまでのOP&EDのテレビサイズ(計12曲)キャラクターによる挿入歌が8曲と本編主題歌「伝説」(歌:串田アキラさん、宮内タカユキさん、MoJoさん)とそのカラオケ版が収録されています。キャラクターソングはマジシャイン・マジイエロー・デカブレイク・アバレブラック・ハリケンブルー・ウェンディーヌ&フラビージョ・ハリケンブルー&フラビージョ・ツエツエの歌が収録です!
アイドルワン 七海薫「薫風…Kaoru-Kaze」 [VHS]
価格: 2,940円 レビュー評価: レビュー数:
レズ校生 -乙女の園に咲く未成熟美少女レズ- [DVD]
価格: 2,980円 レビュー評価: レビュー数:
淫らなお姉さん40連発!!4時間スペシャル [DVD]
価格: 3,990円 レビュー評価: レビュー数:
七海薫~MONDO GIRLS COLLECTION VOL.5~ [DVD]
価格: 3,360円 レビュー評価:4.0 レビュー数:1
お部屋紹介やアルバイト体験、都内スパ水着レポートなど七海薫レポーターの、タップリ60分バラエティ番組といった感じ。
モチロン水着も盛り沢山! 特にプールで一般客に混じりながら撮影したシーンは、妙に生々しくてヨイ。
ただ「フラメンコに挑戦」のカメラワークに、「もっと薫ちゃんを!」と不満を感じる貴兄は多いかも。

それにしても七海薫ちゃん、コメントの端々に「知性のキレ」を感じる。
声も良く通る。身体能力も高そうだし、バイタリティもありそう。
ただのグラドルには収まらないポテンシャルを感じる。

グラビアに限らず、今後の活躍に期待。

抱きしめればよかった…―七海薫1st.写真集
価格: 2,940円 レビュー評価:4.0 レビュー数:1
 表紙の七海さんの抜群のプロポーションと憂いを帯びた表情に惹かれて、
すぐに買いました。

 内容は、セクシーさと可愛らしさが同居した、七海さんの
表情がいいです。もちろん、抜群のプロポーション、特にB90の胸は
すごくいいです。

 癒されるというか、元気の出る写真集です。買って損はないです。

この価格で、これだけのいい内容。買ってよかったです。お薦めです。

アラバーナの海賊たち 出航は波乱の香り
価格: 480円 レビュー評価:3.5 レビュー数:3
タイトル通り惜しい作品だと思います。
イラストはすごくきれいですし、話の内容もなかなか面白いです。
ただ、キャラクターにいまいち魅力を感じません…
みんな良い人だとは思いますが、それだけかな、という感じ。
あとは新人さんだから仕方ないとは思うのですが、文章のほうもたまに読んでいて、違和感のある表現が含まれています。

海賊の設定が完全オリジナルなので、それも少し残念。

これからもっと魅力的な作品になることを期待しています。




七海薫ナースファイルX[写真集]
価格: 1,479円 レビュー評価:3.0 レビュー数:1
なんでナースなんだろ?ナースの私生活に密着とでもいう仮想現実をパッケージしたものだとしてはあまりにもお粗末。ナースコスプレなんて冒頭ごく一部。ブラ外しっぽいとこもありつつ、メイキングDVDでガードがしっかりバレバレ。またこのDVDが全然いただけない。一体この写真集、DVDを観てどうしてくれといいたいのかがまるでわからないなぁ…。
七海薫 G-カップグラマー [DVD]
価格: 3,990円 レビュー評価:2.5 レビュー数:2
見終えて一言「こりゃ詐欺だべ…」まぁこれは言い過ぎにしても水着シーンが全体の半分以下ってのは納得出来ない。裏パッケージに出ている水着が本編で未登場ってのもなぁ。よほど「七海薫本人が好き」という方以外にはお世辞にもお薦めしかねます。
Ladybird girl 北島薫 [DVD]
価格: 3,990円 レビュー評価: レビュー数:
おまかせ即尺クリニック [DVD]
価格: 4,095円 レビュー評価:4.0 レビュー数:1
ひたすら尺です、即尺かどうかの判断はお任せします、、
尺が好きなら逝けると思われ。
吹雪の山荘―赤い死の影の下に (創元クライム・クラブ)
価格: 2,100円 レビュー評価:5.0 レビュー数:1
大晦日の夜、“幽霊山荘”と呼ばれる山荘で、
首なし死体を発見したナディア・モガールたち。

何でも十年前にも、同じ場所で、首なしの白骨死体が掘り出されており、
その死体は、テロリスト集団《ラ・モール・ルージュ(赤い死)》の関係者
であったらしい。

ナディアは十年前に忽然と姿を消した、あの日本人が
事件に関係しているのではないかと考えるのだが……。



何はともあれ、各作家の名探偵&ワトソン役の豪華競演が売りの本作。

ナデ

フッター